2050年08月15日

危険物乙4学習アプリを更新しました

本日危険物乙4の学習用アプリをより使いやすくするための更新を行いました。


現在はiPhone向けにリリースしておりますので是非ご利用ください。




リンク → 危険物乙4一問一答



TOP2SS1別ver-min.png  TOP2SS3別ver-min.png  

TOP2SS5-min.png


一問一答形式で電車の移動時間等隙間時間に最適な作りとなっており、間違えた問題や苦手な問題を自動で記録してくれたり、それらを暗記シートで効率的に覚えられたりと学習効果を向上し、効率的に合格できるよう作りこんでおります。


今後このブログで解説している類題や新規問題も随時追加予定です。


試験合格に是非ご活用ください!!


posted by yuth at 18:15| Comment(0) | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

危険物乙4合格検証結果(2017年10月1日受験)

以前に本ブログと公開しているアプリだけを使用して合格が

できるかの検証のために、知人のY氏に危険物乙4の試験を

受験してもらいました。→該当記事


その試験結果をいただきましたので、公開致します。





続きを読む
タグ:乙4
posted by yuth at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

【合格検証】危険物乙4試験10/1実施の受験

今回は問題・解説ではないのですが、今までにアプリと

ブログにて試験に合格するための情報を提供してきたため、

その効果を検証すべく知人の協力を得て、検証に取り組み

ました。

10月1日実施の試験に知人のY氏に私が作成したアプリ

本HPのみを利用し、合格できるか挑んでいただきました。




続きを読む
タグ:乙4
posted by yuth at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

危険物乙4 基礎的な物理学及び基礎的な化学1 『沸とう』と『沸点』について

【問】沸点の説明として以下のうち正しいものの組み合わせはどれか。

a.蒸気圧<気圧(外圧)となる温度を指す。
b.蒸気圧>気圧(外圧)となる温度を指す。
c.蒸気圧=気圧(外圧)となる温度を指す。
d.沸点は気圧(外圧)が高いほど低くなる。
e.沸点は気圧(外圧)が高いほど高くなる。


①aとd
②aとe
③bとd
④bとe
⑤cとd
⑥cとe





続きを読む
タグ:問題 乙4
posted by yuth at 21:11| Comment(0) | 問題(基礎的な物理・化学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

危険物乙4 語呂合わせ1 指定数量の覚え方

今回は問題ではなく暗記必須の事項に関する覚え方(語呂合わせ)について少し記載したいと思います。



今回取り上げるのは指定数量についてです。



指定数量とは、危険物を保管する上での基準量で、指定数量以上の量を保管する場合、消防法の規制対象となります。



また、それより少ない量では市町村等の条例で規制されることとなります。



その指定数量の語呂合せは以下のようになります。



語呂合わせ 指定数量-min.png


絵と合わせてイメージで覚えてみてください。笑



それでは上記の数字も含めて指定数量について説明をさせていただきます。


続きを読む
posted by yuth at 17:15| Comment(0) | 語呂合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

危険物乙4 類題36 指定数量の倍数計算について

【問】特殊引火物100ℓとアルコール類200ℓ、第1石油類(非水溶性)を300ℓ貯蔵している製造所がある。この製造所は指定数量の何倍の量を貯蔵しているか。


①2.0倍
②2.5倍
③3.0倍
④3.5倍
⑤4.0倍





続きを読む
posted by yuth at 18:19| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

危険物乙4 過去問2017 類題35 アマニ油とヤシ油の性状について

【問】アマニ油とヤシ油の共通の性状として間違っているものはどれか。

①水より軽く水に溶けない。
②消火方法は窒息消火(泡消火、二酸化炭素等)が適している。
③無色透明もしくは淡黄色の液体である。
④紙に染み込ませ放置すると自然発火する危険性がある。
⑤引火点は200℃以上と高い。





続きを読む
posted by yuth at 13:37| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

危険物乙4 過去問2017 類題34 メチルアルコールとエチルアルコールの性状について

【問】メチルアルコールとエチルアルコールの共通の性状として間違っているものはどれか。

①水にも有機溶剤にもよく溶ける。
②引火点が10℃程度と低く、揮発性も高い。
③水より軽く、生じる蒸気は空気より重い。
④特有の芳香があり、毒性を有する。
⑤燃焼しても炎の色が淡く見えにくい。



続きを読む
posted by yuth at 23:26| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危険物乙4 過去問2017 類題33 酸化プロピレンの性状について

【問】酸化プロピレンの性状として間違っているものはどれか。

①水にも有機溶剤にもよく溶ける。
②重合する性質を持ち、熱を発生し燃焼する。
③生じる蒸気は空気より重く、有毒である。
④皮膚に付着すると凍傷のようになる。
⑤水より重く、無色透明の液体である。


続きを読む
posted by yuth at 17:00| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危険物乙4 過去問2017 類題32 ジエチルエーテルの性状について

【問】ジエチルエーテルの性状として間違っているものはどれか。

①水には溶けないがアルコールにはよく溶ける。
②沸点が35℃と低く、揮発性が高い。
③生じる蒸気は空気より重く、麻酔性である。
④引火点が−45℃と極めて低く、引火しやすい。
⑤日光や長時間空気に触れることで爆発性の過酸化物を生成する。




続きを読む
posted by yuth at 12:40| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする