2017年08月27日

危険物乙4 語呂合わせ1 指定数量の覚え方

今回は問題ではなく暗記必須の事項に関する覚え方(語呂合わせ)について少し記載したいと思います。



今回取り上げるのは指定数量についてです。



指定数量とは、危険物を保管する上での基準量で、指定数量以上の量を保管する場合、消防法の規制対象となります。



また、それより少ない量では市町村等の条例で規制されることとなります。



その指定数量の語呂合せは以下のようになります。



語呂合わせ 指定数量-min.png


絵と合わせてイメージで覚えてみてください。笑



それでは上記の数字も含めて指定数量について説明をさせていただきます。


続きを読む
posted by yuth at 17:15| Comment(0) | 語呂合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

危険物乙4 類題36 指定数量の倍数計算について

【問】特殊引火物100ℓとアルコール類200ℓ、第1石油類(非水溶性)を300ℓ貯蔵している製造所がある。この製造所は指定数量の何倍の量を貯蔵しているか。


①2.0倍
②2.5倍
③3.0倍
④3.5倍
⑤4.0倍





続きを読む
posted by yuth at 18:19| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

危険物乙4 過去問2017 類題35 アマニ油とヤシ油の性状について

【問】アマニ油とヤシ油の共通の性状として間違っているものはどれか。

①水より軽く水に溶けない。
②消火方法は窒息消火(泡消火、二酸化炭素等)が適している。
③無色透明もしくは淡黄色の液体である。
④紙に染み込ませ放置すると自然発火する危険性がある。
⑤引火点は200℃以上と高い。





続きを読む
posted by yuth at 13:37| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする