2017年08月15日

危険物乙4 過去問2017 類題33 酸化プロピレンの性状について

【問】酸化プロピレンの性状として間違っているものはどれか。

①水にも有機溶剤にもよく溶ける。
②重合する性質を持ち、熱を発生し燃焼する。
③生じる蒸気は空気より重く、有毒である。
④皮膚に付着すると凍傷のようになる。
⑤水より重く、無色透明の液体である。


続きを読む
posted by yuth at 17:00| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

危険物乙4 過去問2017 類題32 ジエチルエーテルの性状について

【問】ジエチルエーテルの性状として間違っているものはどれか。

①水には溶けないがアルコールにはよく溶ける。
②沸点が35℃と低く、揮発性が高い。
③生じる蒸気は空気より重く、麻酔性である。
④引火点が−45℃と極めて低く、引火しやすい。
⑤日光や長時間空気に触れることで爆発性の過酸化物を生成する。




続きを読む
posted by yuth at 12:40| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

危険物乙4 過去問2017 類題31 アセトアルデヒドの性状について

【問】アセトアルデヒドの性状として間違っているものはどれか。

①水にも有機溶剤にも溶ける。
②沸点が20℃と低く、揮発性が高い。
③生じる蒸気は空気より重く、有毒である。
④熱や光で分解し、プロパンと一酸化炭素になる。
⑤酸化すると酢酸になる。



続きを読む
posted by yuth at 17:45| Comment(0) | 過去問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする